ムーンストーンが与えてくれた安らぎとは?

母から誕生日のプレゼントにもらったムーンストーンの指輪がありました。
その石はとても小さなものでしたが、母は私の守り神になるからと、いつも指にはめるように言われました。
心配した両親の反対を押し切って一人生活を始めた頃、威勢よく飛び出したのはいいですが、一人に慣れていない私はとても夜が不安でした。
ちょっとした物音にも敏感に反応している私は、何のための独立なんだろうと、自分でもおかしかったです。
その頃つけていなかったムーンストーンの指輪を取りだして、久しぶりに眺めていました。
こんな大事なものがあったということを忘れていたのです。
指にはめるとあたるので、チェーンに通して毎日ペンダントとして首にぶら下げていました。
数日が経って気がついたのですが、あれほど夜が不安だったのにいつのまにか気持ちの安らぐ夜を迎えることができているのです。
母から言われた私の守り神の石が、安らぎのある時間を与えてくれているのだとその時思いました。
ムーンストーンは精神を落ち着け、安定した気持ちに導いていたのです。
ムーンストーン意味・効果とは?誕生石プレゼント【浄化方法について】